fc2ブログ

絶望の第2次岸田改造内閣

 8月10日に発足した第2次岸田改造内閣。同時に行われる党役員人事も含めて私が注目していたのは高市政調会長、岸防衛大臣の処遇、無能&売国の三馬鹿トリオである松野官房長官(無能)、林外務大臣(シナの犬)、木原誠二官房副長官(財務省の犬)が留任するかどうかでした。

 結果、売国三馬鹿は留任、岸防衛大臣更迭、高市政調会長は経済安全保障担当大臣となりました。高市さんの後任の萩生田政調会長は良いとはいえ、本人は経産大臣としてエネルギー安全保障の肝である原発再稼働を最後までやりたかったはず。萩生田さんの後任の西村康稔さんも悪くはないとはいえ、だったら萩生田経産相留任、西村政調会長で良かったと思いますよ。

 高市さんも、自身の省庁をもたない経済安全保障担当大臣。体の良いお飾りで何の権限もない座敷牢ですね。一部には岸さんの後任の防衛大臣ではと噂されていただけにがっかりです。あるいは新防衛相は自衛隊の信頼が厚い小野寺五典さんでは?とも言われていましたが失望感しかありません。

 新防衛大臣は浜田靖一ですか。岩屋毅よりははるかにましとはいえ前の防衛大臣時代の実績は「日本は良い国」と論文を書いた田母神さんを更迭したことくらいしか印象がない人物です。防衛費対GDP比2%増額にも岩屋毅、石破茂、河野太郎と共に反対した国賊。この難局に彼で大丈夫か不安ですね。岸防衛大臣は同盟国アメリカの信頼も厚い岸田政権唯一の良心でした。林外相が信用できないだけにアメリカ側も「林とは外交防衛問題を話し合えないが(シナに情報漏洩するので)、岸さんとは会える」と言っていたくらいです。

 今回の人事は木原官房副長官が裏で画策したと言われますが、どうやら本当みたいですね。内閣改造の目的は国民や欧米の信頼厚い岸防衛大臣の排除、自民党岩盤支持層である保守層の支持が高い高市政調会長を何の権限もないポストに祭り上げ総理大臣への芽を摘むことだったようです。

 岸さんは健康問題があるから更迭止む無しと諦めていましたが、だったらどうして小野寺五典さんを防衛大臣にしなかったのか!岸田総理、木原官房副長官の思惑としては小野寺さんに実績を上げさせると岸田派を乗っ取られかねないという邪悪な意図があったと見られても仕方ないとおもいますよ。根本は私利私欲なんです。彼らが日本の安全保障を全く考えていないという証拠でしょう。

 アメリカも失望するでしょうね。AUKUSへの日本の参加も絶望的です。林外務大臣、浜田防衛大臣ならアメリカはどちらも信用しないでしょう。台湾有事は間近に迫っているというのに岸田総理の危機感の無さは犯罪的ですよ。国賊と言ってよい。安倍元総理の非業の死をうけて覚醒したと思っていましたが、ひと月も続きませんでした。元の木阿弥です。

 やはり岸田さんに日本の舵取りは任せられないという事。自民党岩盤支持層の保守層も離れるでしょうね。マスゴミの統一教会騒動にまんまと乗って慌てて人事を行ったんでしょうが完全に裏目です。憲法改正も絶望なら防衛費対GDP比2%も無理ですね。アメリカとの約束を破ったことになりますよ。

 我々も台湾有事で犠牲者が出るのを覚悟しましょう。岸田総理は有事が起こっても右往左往するだけで何の決断もできません。その間に国民の犠牲は増え続けます。ウクライナ戦争以上の惨状になると思います。もし岸さんが防衛大臣続投だったら岸田総理の権限を奪っても全責任を負って防衛出動を決断し日本を守ってくれたはず。浜田では駄目です。

 皆さんは今回の岸田総理の党役員人事、組閣、どのような感想を持たれましたか?
スポンサーサイト



マスゴミの国葬反対キャンペーンは異常だ

【速報】安倍元総理の国葬 「反対」45%で「賛成」42%を上回る JNN世論調査


 安倍元総理の国葬は内閣府設置法に基づく閣議決定で決まり、内閣法制局も認めたもの。それにすでに世界各国に招待状を出しているのでいまさら中止にはできないし、もし中止にしたら日本は世界の信望を失い国威は完全に失墜します。マスゴミにとってはそれが目的なのかもしれないが、あまりにも酷すぎますよ。国賊ですね。

 マスゴミは一切報じないからテレビしか情報源がない情弱愚民は騙されるかもしれんが、安倍元総理の外交的功績は戦後日本で最大で、おそらく今後も出ないと思いますよ。それほど凄い業績を残しています。対シナ包囲網のクアッド、NATOとの連携、安倍さんが健在だったらAUKUSへの参加もありえたし、アメリカや欧州はそれを期待していました。今の国際外交の骨格を築いたのが安倍さんで、世界史にも残るほどだと思いますよ。国際的な貢献では吉田茂の比ではない。その意味で国葬は当然だし、これに反対する者は日本人ではなく特亜の手先と言ってよい。

 マスゴミは特亜の工作機関なので安倍さんの功績を情弱国民から隠し、もりかけ桜の言いがかりで貶めてきました。これだけでも外患誘致罪で処刑すべきなのに、亡くなった後ですら貶め続けるんですから鬼畜ですよ。統一教会問題も今に始まったことではなく30年前からあったのに、どうしてその時は無視しテロリスト山上が言ったからと今更騒ぎ出すのは狂っています。明らかに安倍さんを貶める口実だし、この際安倍派を叩き潰し憲法改正を阻止しようという悪辣な陰謀にしか見えない。

 このブログでは何度も言っていますが、あらゆる宗教団体は選挙に協力しています。要はその宗教団体が政治に影響を与えないことが肝心で、消費者契約法改正で霊感商法が出来なくしたのも安倍政権なら韓国に戦後歴代政権で一番厳しかったのも安倍総理でした。統一教会に操られていたのなら全く逆になっていたはず。むしろ韓国や統一教会に異常に甘いのは売国野党でありマスゴミじゃないのか!(怒)テレビではいまだに捏造人気の薄汚い韓流タレントをごり押ししていますよ。反吐が出ますね。

 今回の騒動で一番情けないと思ったのは、テレビしか情報源のない情報弱者だけでなくちょっと自分で調べたらわかるはずのネット民までマスゴミの偏向報道に踊らされている点です。そもそもどんなに異常な教義を持ったカルトでも、憲法20条があるのでそれだけで弾圧はできません。教義ではなく霊感商法などの違法行為で取り締まるしかない。この基本中の基本を理解していない者があまりにも多い。やはり愚か者は何度説明しても理解できないんでしょうかね?情けないですよ。

 国葬は世界の信頼を保つためにも絶対に挙行すべきだし、反対勢力は国賊ですから徹底的に取り締まらなければなりません。今矢面に立っている安倍派、自民党の保守議員はマスゴミに消費者契約法改正や安倍政権の対韓外交をあげ反撃すべきですよ。このままでは憲法改正が潰されます。もっと危機感を持って動いてほしい。我々真剣に日本の未来を憂う良識ある保守派も全力で応援します。日本の未来を特亜に操られた国賊どもに潰されるわけにはいかないんです!もりかけ桜や統一教会に踊らされている人も目覚めて欲しい。貴方がたは日本を滅ぼす勢力に騙されその共犯者になっているんですよ。

 このブログを読んでいらっしゃる良識ある読者の皆さんは十分承知しておられると思いますが、もし周りに騙される人がいたら説得してほしいと願っています。

かつての日本人はかくも気高かかった

日本人の覚悟特攻隊の気高さ

 毎年広島原爆の日の8月6日から終戦の日15日にかけて、テレビを中心に平和の大切さ、戦争の悲惨さを訴える番組があります。私もそれを否定する気はありません。ただ、悲惨な戦争を防ぐために話し合いで解決や平和憲法を守るなどまったくずれた主張をしていることに非常に違和感を感じています。

 戦争を防ぐには外交、そして外交の背景には強力な軍事力を持つというのが世界の常識です。現に軍事力が弱かったからウクライナは今ロシアに侵略されているんですよ。核廃絶も綺麗事に過ぎない。元に侵略国家ロシアは核恫喝していますよ。こういうならず者国家相手には自らも核武装し対抗手段を持つしかない。

 ここに一枚の写真があります。出撃する前の特攻隊の若者を撮った写真です。おそらくこの数時間後には全員が亡くなってしまったと思います。しかし彼らは満面の笑みで写っています。確実な死が待っているにもかかわらず笑えるのは強靭な精神力です。きっと彼らは大切な祖国、大事な家族を守るために笑って死んでいく覚悟をもっていたんです。

 平和な時代を生きる我々にはとうていできることではない。そしてこのような数多くの尊い英霊の犠牲があったからこそ、今日の日本があると感謝すべきです。我々ができることは、英霊の犠牲を無駄にしないためにも強力な国防力を持ち侵略を許さないこと、そして英霊に感謝しそれを侮辱する反日左翼、特亜と徹底的に戦う事だと思います。

 反戦平和を主張する連中に、英霊への感謝があるとはとても思えない。中には広島長崎の原爆被害すら日本が侵略戦争を始めたからだと主張する異常者もいます。そういう屑のような連中と、お国を守るために笑って死んでいった当時の若者、どちらが立派でしょうか?

 すくなくとも最低限の良識を持ち合わせているなら英霊を侮辱するなどあり得ませんし、反日思想を持った特定外国人か日本人の心を失った鬼畜が反戦平和を隠れ蓑に日本がまともな国になるのを妨害しているとしか思えません。

 マスゴミの綺麗ごとに騙されないこと、そして英霊に感謝し今を生きる我々が国を守る覚悟を持つことがせめてもの恩返しだと思うんですよ。皆さんは昨今の綺麗事反戦平和報道、どのような感想を持たれていますか?

なるほど、マスゴミの統一教会騒動は憲法改正阻止の悪辣な陰謀だったか

「憲法改正はもはや絶望的」自民党が頭を抱える “統一教会とズブズブ” 露呈の痛すぎる代償

 いくら安倍元総理が嫌いだからと言って、亡くなった後ですらバッシングするマスゴミの姿は醜悪でした。その扇動にまんまと乗る情弱愚民も含めて。
 
 安倍さんや安倍派の議員が統一教会とずぶずぶだというのは真っ赤な嘘です。むしろ統一教会や韓国に対し最も厳しかったのが安倍元総理であり自民党安倍派でした。消費者契約法改正で霊感商法が出来なくなったのも、霊感商法被害者救済も安倍さんの功績ですよ。逆に統一教会や韓国に甘いのは売国野党やマスゴミの方です。全く人気のない韓流タレントを薄汚い韓国マネーを貰ってごり押ししているのは誰だと強く言いたい。捏造慰安婦や偽徴用工問題もマスゴミが煽って拡大させたんですよ。

 統一教会の利益を図っているのはどちらか?ここまで悪逆非道な濡れ衣はない。そしてその隠された最大の意図は、安倍元総理と我々良識ある国民の悲願だった憲法改正潰しにあったんですね。それは特亜の指令だったんでしょう。

 自民党も情けない。マスゴミに攻撃される一方ではなく、消費者契約法改正などの話をしてマスゴミが真実を報道しないと反撃すべき。悪質な偏向報道としてテレビ局の放送免許停止を警告しても良いと思いますがね。統一教会や韓国の利益を誰が図っているかを見れば、悪いのはどちらか分かります。

 しかし今回ほどネットがあって良かったと思ったことはありません。マスゴミが一切報じないので消費者契約法改正も霊感商法被害者救済も安倍政権で行われたと全く知りませんでしたよ。テレビのワイドショーに正義の味方然として出ている紀藤や野村などの弁護士も消費者契約法改正や相談ダイヤル188の存在を一切語っていませんよね。弁護士なら当然知っているはずだし、マスゴミが嘘の報道をしていると分かっているはずですが。

 彼らも悪辣なマスゴミ勢力、ひいては特亜勢力の一味だと断じざるを得ません。そして安倍元総理を殺したのはこれらマスゴミや反日左翼が流したヘイト報道。連中は山上の共犯者と言ってよい。

 そしてその悪人どもは今度は憲法改正も潰そうとしている。深刻な怒りを感じます。皆さんは売国奴どもの暴挙を許しておくつもりですか?私は全員外患誘致罪で逮捕処刑しても良いくらいだと思いますよ。その前に、防戦一方の自民党も真実を公表し反撃したらどうかね?あまりにも情けないよ。こんな体たらくでは台湾有事が起こっても右往左往するだけでいたずらに国民の犠牲者を出し続けるという絶望の未来しか見えないんだが…。

 皆さんはマスゴミの統一教会報道の隠された意図、どのような感想を持たれていますか?

米ペロシ下院議長台湾到着

ペロシ氏が声明「米国の揺るぎない関与示すもの」台湾到着


 昨夜ネットのライブ映像でペロシが台北の空港に到着するシーンをリアルタイムで見ていました。あれだけシナはペロシの台湾訪問に猛反発し、搭乗機を撃墜するとか空港を爆破すると散々脅していましたが、結局手も足も出なかった格好です。とんだ赤っ恥ですよ。面子丸潰れです。

 今回はアメリカの本気度が違いました。フィリピン東方海域から台湾沖にかけてはロナルド・レーガンCSG(空母打撃群)が展開、強襲揚陸艦アメリカは佐世保に、同じく強襲揚陸艦トリポリは沖縄に待機、嘉手納には十数機の米空軍戦闘機(F-22まで飛来したという情報も?)が集結し万全の態勢をとっていました。

 さらにアメリカはペロシ機の115マイル(185㎞)以内に接近すれば容赦なく撃墜するとシナ人民解放軍を牽制しました。米軍は日本と違い言ったことは実行するでしょうからシナ空軍も怖くて近づけなかったんでしょう。115マイルという距離は、ロシア製R-37空対空ミサイルの有効射程距離200㎞に近いですから、そこまで接近するのは攻撃の意思があると見なすのでしょう。

 AWACS(早期警戒管制機)も飛ばしていただろうし、ペロシ搭乗機も米軍戦闘機が多数護衛していたと思います。シナ空軍はちょっと手が出せませんし、ミサイル攻撃しようものならそれこそ第3次世界大戦です。

 だいたいアメリカは軍事的脅しには絶対屈しません。逆に反発し本気になりますから、習近平はアメリカ人気質を見誤っていたのでしょう。シナの本来とるべき態度は、外交的非難はしても軍事恫喝せず静観する事でした。アメリカを本気で怒らせたのは悪手中の悪手だったと思いますよ。

 さて本題はこれからです。ペロシ下院議長と蔡英文台湾総統の会談は行われます。その際シナがどういう態度をとるか?アメリカは当然臨戦態勢ですし台湾軍も有事に備えて待機しているそうです。何も行動しなければ習近平の面子は潰れ、かといって軍事的挑発はシナ亡国の道です。習近平にとっても正念場でしょうね。

 これが今すぐ戦争になることは無いと信じたいですが、ペロシの台湾訪問で両国のステージは変わったと言えます。日本も決して他人ごとではありません。台湾有事は日本有事。シナ海軍は山東と遼寧の二隻の空母を台湾西方沖に派遣したそうですが、間違いなく米海軍の攻撃型原潜が追尾していたと思います。もしシナの軍事挑発で台湾に何らかの被害が出たら躊躇なく魚雷を発射しますよ。ポンコツ空母とはいえ虎の子の空母を一度に二隻も失ったらシナ海軍は再起不能になりそうですな。

 ですから下手な徴発もできない。進むも地獄、引くも地獄。習近平は馬鹿な選択をしたものです。皆さんはペロシ米下院議長の台湾訪問、どのような感想を持たれましたか?
FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

鳳山

Author:鳳山
歴史好き、軍事好きの保守思想の持主です。最近は時事ネタが多いですが広い気持ちでお許しください。本来は歴史ブログだったんですよ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

風来梨のブログ

空と自然とHobbyと!(ハレイワ飛行場のブログ)

九州戦国史~室町末期から江戸初期まで~
検索フォーム
QRコード
QR