fc2ブログ

こうなることが分かっていたのに、何故ハマスは大規模テロを起こしたのだろうか?

イスラエルがガザ地区の水道・電力供給を停止、封鎖により燃料枯渇も時間の問題となっている模様


 この大事件が起こるまでハマスが実効支配するガザ地区の実態が分からなかったんですが、水道・電力という重要インフラをイスラエルに頼っていたんですね。イスラエルを怒らせたら水道と電力の供給を止められると分かっているはずなのに、どうして大規模テロを起こしたのか非常に疑問です。

 イスラエルとサウジアラビアが国交回復する動きが、ハマスを支援するイランにとって非常に困る状況だったんでしょうね。イランが支援してハマスに攻撃させたんでしょうが、イスラエルの一般市民どころか外国人観光客まで標的にして虐殺したのは悪手中の悪手でした。

 アメリカ人やドイツ人観光客が多数殺された以上、欧米諸国は絶対にハマスを許さないでしょう。日本以外のG7各国が今回のテロ事件でハマスを厳しく非難しているのも当然です。日本は事なかれ主義で双方に自制などとおかしな声明を出しましたが、まずパレスチナとハマスがイコールではないという事実を理解しているんでしょうか?外務省が無能なんでしょうね。

 ガザ地区を支配しているハマスは、ガザ地区のパレスチナ人も抑圧していますよ。政府組織でもなんでもなくただのテロ集団です。パレスチナの正統政府であるパレスチナ自治政府の役人を全員追放してガザを奪っているんですから、今回の事件でハマスをテロ集団として厳しく非難すべきでした。

 ハマスを伝統的に支援してきたのはイランとカタールだそうですが、最近カタールはテロを懲り返すハマスに呆れ援助を打ち切ったとか。経済的に追い詰められたのもハマス暴発の原因の一つなのかもしれませんが、一説では1000人に及ぶと言われる民間人を虐殺されたイスラエルは絶対に許さないでしょう。地上侵攻は確実に始まると思います。

 イスラエルはご存知の通り世界有数の軍事国家。真正面からの戦闘で寄せ集めのハマスなど相手になりません。イスラエルは報復としてハマスを徹底的に叩き壊滅に追い込むと見ていますが、その際パレスチナの一般市民の犠牲はどれくらいになるか想像もできません。

 飯山陽氏らまともな中東専門家が指摘する通り、ハマスがわざと病院や学校に軍事拠点を置き、そこをイスラエル軍に攻撃されると無抵抗の一般市民をイスラエル軍が虐殺したと国際宣伝しているそうですが、騙されてはなりません。ハマスはパレスチナ人が戦闘地域から脱出することも許さないそうですからまさに鬼畜ですよ。

 アメリカも地中海に空母打撃群を派遣していると言われますし、私が一番懸念するのはハマスの親玉のイランが動くことです。イスラエルに地上軍派遣は物理的に不可能ですが、ミサイル攻撃くらいはあるかもしれません。西側諸国はウクライナ支援で手一杯なのに、中東で戦争が起こったらアメリカは二正面作戦を強いられることになります。そしてそれを見ていたシナが今がチャンスとばかり台湾侵攻を開始するかもしれません。そうなったら第3次世界大戦です。

 国際情勢は厳しい局面に入ったと思います。我々日本人も決して他人事だと思わず、どこに飛び火するか慎重に見守るとともに、来るべき日に備え覚悟すべきです。皆さんはハマスの暴発とイスラエルの対応、そしてこれが世界情勢にどう影響するか、どう思われますか?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

鳳山

Author:鳳山
歴史好き、軍事好きの保守思想の持主です。最近は時事ネタが多いですが広い気持ちでお許しください。本来は歴史ブログだったんですよ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

風来梨のブログ

空と自然とHobbyと!(ハレイワ飛行場のブログ)

九州戦国史~室町末期から江戸初期まで~
検索フォーム
QRコード
QR