fc2ブログ

ガザの病院爆発、日本のマスゴミの正体が分かってきました

ガザの病院爆撃写真を解析した結果、「病院が壊れた事実自体が存在しなかった」疑惑が浮上している模様


 緊張が続くガザ地区で、現地イスラム教原理主義テロ組織ハマスはイスラエル軍の空爆により病院が爆破され500人の死者が出たと発表しました。これを受けた日本のマスゴミは碌に検証もせずイスラエルの残虐行為を鬼の首を取ったように報じて非難しハマスの主張を正当化します。

 ところが、カタールのテレビ局アルジャジーラが公開した動画で、イスラエル空軍の使う誘導爆弾やミサイルではなくガザ側から発射されたロケット弾が途中で故障し発火、落下したような様子が分かります。その後イスラエル軍もレーダーが捉えたロケット弾の軌跡を公開しガザからイスラエルに向けて発射したロケット弾が途中で何らかのトラブルを起こし落下したものだと主張します。もちろんイスラエルが正当化するために嘘の発表をした可能性もあるとは思いますが、ハマスやその擁護者はイスラエルの主張する証拠を覆す動画なりの物的証拠を示す必要があります。

 あくまで個人的感想ですが、その後公開された落下地点の写真をみると誘導爆弾やミサイルの直撃したような爆発跡ではないように感じました。しかも病院ではなく隣の駐車場。本当に500人が亡くなったのかも非常に疑問です。もし500人の犠牲者が出たのなら、ハマスが病院を軍事拠点にしており武器弾薬を備蓄していたものに誘爆したのではないかと考えます。

 これを受けてアメリカのバイデン大統領も「この爆発はイスラエルによるものではないようだ」と発言しました。もし本当にイスラエル軍が攻撃したのなら、これほど愚かな行為はありません。バイデン大統領が訪問する直前に攻撃し多数の民間人の犠牲者を出したら国際的非難がイスラエルに集まるからです。逆にハマス側の自作自演だとすると、イスラエルに無実の罪をかぶせ国際的な非難を浴びせられるんですからこれほど好都合なことはありません。

 事件が起こった時一番の受益者を疑えと言うのは犯罪捜査の鉄則ですが、この場合はどうなんでしょうか?真相は分からないので判断はそれぞれに任せます。私はイスラエル側の主張のほうが合理的だと思うんですが。

 それはそうと、イスラエルによる地上侵攻はいつ起こってもおかしくありません。パレスチナ民間人の犠牲はおそらく万単位、下手すると数十万人単位になるかもしれません。だからイスラエルはガザ川以南に脱出するようにパレスチナ人に警告しすでに百万人近くが脱出したという報道もあります。この期に及んでガザ北部に残っているのはハマスの協力者か、ハマスに脅されて脱出できない者でしょう。厳しい話ですがこれらの犠牲はやむを得ないと思います。

 日本のマスゴミに代表されるハマス擁護者は、イスラエル軍は安全を保障した南部も空爆したじゃないかと非難しています。しかしよく見ると、その中にハマスの幹部が紛れ込んでいたからで悪いのは民衆に隠れて人間の盾にしたハマス幹部だと私は思います。テロ組織であるハマスはパレスチナ人の代表ではなく、ガザを実効支配しパレスチナ人を抑圧する悪の集団なんでしょう。イスラエルの警告にもかかわらず、ガザ北部の病院にパレスチナ民間人が多数いたのは、ハマスが人間の盾にしていたからだと思いますよ。本当にハマスがパレスチナ人を代表し、民衆の命を心配していたのなら率先して民間人を南部に脱出させ、自分たちだけでイスラエル軍と戦うはずですから。

 そもそもそんなに人道に配慮する集団なら、イスラエルを奇襲攻撃し外国人を含む民間人を多数虐殺しないはずです。人質として誘拐もしない。結局ハマスは残虐なテロ組織なんです。私はイスラエルの行動を全面的に擁護はしませんが、今回に限っては大規模テロを起こしたハマスに全責任があると考えています。民間人に犠牲が出ても悪いのはハマス。ただ、イスラエル側にも最低限の人道配慮はしてほしいと願うばかりです。

 私は日本のテレビを見ていないので分からないのですが、その後ガザの病院爆発をどのように報道しているんでしょうか?両者の主張を公平に報道しているんでしょうか?非常に疑問です。もしハマス側の主張を肯定しているのならマスゴミもテロ支援者と断じて間違いないでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

鳳山

Author:鳳山
歴史好き、軍事好きの保守思想の持主です。最近は時事ネタが多いですが広い気持ちでお許しください。本来は歴史ブログだったんですよ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

風来梨のブログ

空と自然とHobbyと!(ハレイワ飛行場のブログ)

九州戦国史~室町末期から江戸初期まで~
検索フォーム
QRコード
QR